2018年11月

藤田紀子の「女弁護士日記」
11月20日 (2018-11-20)

 私は、信心深くないし、特定の宗教も持っていないので、自分が死んだ後、遺骨は海にまくでも骨壺に入れて放っておくでもどうでもよい。しかし、私の夫は、広島の人間で浄土真宗、結構信心を持っている。先日の台風で広島の実家の先祖の […]

続きを読む
藤田紀子の「女弁護士日記」
11月10日 (2018-11-10)

 「弁護士を雇う」という言い方をする人がよくいる。  先日は、家庭裁判所の調停委員までも、相手方本人に「弁護士を雇ったらどうですか」等と言うので、思わず私は、「弁護士は雇用ではなくて、委任です」と言ってしまった。  雇用 […]

続きを読む