2015年12月

弁護士の業務
その転居先,郵便局は教えてくれる?

弁護士が利用できる有力な証拠収集手段として,弁護士法23条の2に基づく「照会申出」があります。申し出を受けた弁護士会は,照会の必要性・相当性があると判断すれば,照会先である公私の団体に対して照会書を発します。 しかし,こ […]

続きを読む
藤田紀子の「女弁護士日記」
12月20日 (2015-12-20)

 C子は、いま夫と離婚の裁判中だ。  夫の代理人弁護士の書面には、厳しいことがたくさん書いてあるし、要求も厳しい。子ども名義で預金しているのは、夫婦の共有財産だからC子が管理している中から半分は渡せ、また、C子の方が預金 […]

続きを読む
消費税
増税後,価格に転嫁できず悩んでいる事業者の方へ

平成26年4月に8%になった消費税。 当初は,今年の10月に再増税で10%になるはずでしたが,安倍首相の決断により,平成29年4月まで先送りとされています。 消費税は,製造,卸,小売など,取引の各段階で課税されますが,最 […]

続きを読む
藤田紀子の「女弁護士日記」
12月10日 (2015-12-10)

 A男は、定年退職して時間ができたので、隣地に一人で住む70才の男性B太郎の生活の面倒をあれこれとみるようになった。B太郎の家の草刈り、落と葉掃き、建具の不具合の調整、柵を吊ったり、電球を取り替えたり。  B太郎は、A男 […]

続きを読む