東日本大震災の法律相談Q&Aアーカイブ 目次

※こちらの内容は東日本大震災発災後の平成23年時点で作成したものであり、その後の制度の改変等により、現在は必ずしも妥当しない部分があることをお断りいたします。

被災者支援に関する各種制度の概要

大規模災害時には、税金の減免や、教育費の補助などの、各種の経済・生活面での支援制度があります。内閣府のウェブサイトに詳細がありますのでご覧ください。
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/pdf/kakusyuseido_tsuujou.pdf

被災された方の中には、
家が倒壊した、
車が流された、
自宅待機を言い渡されている、
など、さまざまな困難に直面されている方もいらっしゃるかと思います。

そんな皆様の問題を少しでも解決したいという思いからこの「東日本大震災の法律相談Q&A」を作成しました。

仕事や生活、住まいなど、震災でお困りになった場合の解決方法について、Q&A方式で掲載しております。

法律相談のお申込み

ご来所の上、ご相談いただければより詳細な対応についてご説明をいたします。

法律相談料:30分 税込み5,500円※

※そのまま事件として受任する場合、相談料は着手金に含まれますので、相談料としてはご請求いたしません。

1.当事務所の弁護士は,法テラスと相談登録契約を締結しています。そのため,資力が一定の基準以下の方は,同一案件について3回まで無料で法律相談を受けられます(刑事事件を除く)。
2.多重債務問題のご相談(自己破産、個人再生、任意整理、過払い金返還請求)は、初回に限り無料です。

電話番号:022-265-6644
受付時間:平日9:00~17:30(土日祝除く)

藤田・曽我法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町一丁目2番1号 
ライオンビル5階

地下鉄東西線「青葉通一番町」徒歩5分
市バス「晩翠草堂」目の前