ケース1 過払い金:
約20年にわたり貸金業者10社と取引してきたAさん。いよいよ返せなくなりましたが,利息制限法による引直計算をすると約2700万円の過払い金が発生することが判明。訴訟または和解により約2500万円を回収しました。

 

ケース2 過払い金:
自営業を営んでいたBさんが亡くなり,残された妻子。Bさんは生前から事業資金に充てるため消費者金融4社から借入れをしてきましたが,利息制限法による引直計算を行うと,逆に約1200万円の過払い金が発生しました。訴訟または和解により,遺族はほぼ全額を取り戻しました。

 

ケース3 債務整理:
会社の経営不振から給料が下がっていき,多重債務者となってしまったCさん。無担保の持ち家があるため,破産はできません。債権者と交渉した結果,将来利息は免除してもらい,最長で7年間の分割払いでの和解がまとまりました。

 

ケース4 債務整理:
会社の事業資金のため,自宅を担保に借入れしたEさん。自宅が競売にかかり,その後も支払わないでいたら,時効間際に訴訟を起こされました。交渉の結果,請求額の約2割を3年かけて分割払いする(残りは免除)との和解が成立しました。

法律相談のお申込み

ご来所の上、ご相談いただければより詳細な対応についてご説明をいたします。

法律相談料:30分 税込み5,500円※

※そのまま事件として受任する場合、相談料は着手金に含まれますので、相談料としてはご請求いたしません。

1.当事務所の弁護士は,法テラスと相談登録契約を締結しています。そのため,資力が一定の基準以下の方は,同一案件について3回まで無料で法律相談を受けられます(刑事事件を除く)。
2.多重債務問題のご相談(自己破産、個人再生、任意整理、過払い金返還請求)は、初回に限り無料です。

電話番号:022-265-6644
受付時間:平日9:00~17:30(土日祝除く)

藤田・曽我法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町一丁目2番1号 
ライオンビル5階

地下鉄東西線「青葉通一番町」徒歩5分
市バス「晩翠草堂」目の前