FAQ

初めての相談

初めて相談に行く場合はどうすればよいのでしょうか?

事前に電話等でご予約を下さい
(電話番号:022-265-6644)
弁護士にすでに予定が入っていることがありますので、ご予約いただかないと、せっかく来ていただいたのに、
お話をお聞きすることが出来ない場合もございます。

事件をお願いするか自分でするか迷っている場合でも相談をしてよいのでしょうか?

もちろん相談だけでも結構です。法律相談は、法律専門家による法的なアドバイスを受けることが
主な目的ですので、事件を委任するかどうかはまた別です。 

相談に行く際に持参するものはありますか?

相談内容によって異なりますが、認め印をお持ち頂くようお願いします。
委任状や訂正印をいただくことがあります。また、事情が複雑な場合は、あらかじめ書面を
ご用意いただけると、充実した相談ができるようになります。

必要書類について

債務整理の相談の際に持参するものは何ですか?

1.債権者の名前、住所、負債額を記載した一覧表
2.キャッシングカード、クレジットカード(銀行のキャッシュカードは不要です)
3.印鑑(認め印)

離婚の相談の際に持参するものは何ですか?

1.戸籍謄本
2.家族構成、結婚から離婚までの出来事、離婚を決意した理由を記載した文書
  (最初に、陳述書という表題を書いて、最後に作成日を書き及び署名捺印をしてください。
   A4版の紙に横書きで書いてください。)
3.印鑑(認め印)

交通事故の相談の際に持参するものは何ですか?

1.自動車保険証
2.車検証
3.交通事故証明書

  ※入手先
   〒981-3117
   仙台市泉区市名坂字高倉65
   自動車安全運転センター(宮城県警察本部運転免許センター内)

   入手方法については↓こちらをご参照下さい
   http://www.jsdc.or.jp/shoumei/

4. 印鑑(認め印)

弁護士費用について

弁護士に委任するとどのようなお金が必要になりますか?詳細を教えて下さい。

1.着手金は、事件を委任する際に支払っていただくものです。
2.報酬金(成功報酬)は、事件が解決した際に得られた経済的利益に応じてお支払い頂くものです。
3.日当は、弁護士が事務所所在地の裁判所以外の場所に足を運ぶときにお支払い頂くものです。
  当事務所の場合、宮城県内の支部・簡易裁判所であれば、1回2万円前後としています。
4.実費は、これらとは別に実際にかかる経費(郵便代、印紙代、各種申請費、謄写代等)として、
  概算でお預かりするものです。

詳しくは弁護士費用をご覧ください

藤田・曽我法律事務所について

この事務所の営業時間は?

原則として、平日の午前9時から午後5時半までです。
ただし、緊急性・必要性に応じてそれ以外の日時に相談等を受けることがあります。

この事務所の特色は何ですか?

一言で言えば、男女問題・債務整理・消費者問題・高齢者問題・交通事故・不動産など、
身近な法律問題全般について対応できる事務所です。

法律相談のお申込み

ご来所の上、ご相談いただければより詳細な対応についてご説明をいたします。

法律相談料:30分 税込み5,500円※

※そのまま事件として受任する場合、相談料は着手金に含まれますので、相談料としてはご請求いたしません。

1.当事務所の弁護士は,法テラスと相談登録契約を締結しています。そのため,資力が一定の基準以下の方は,同一案件について3回まで無料で法律相談を受けられます(刑事事件を除く)。
2.多重債務問題のご相談(自己破産、個人再生、任意整理、過払い金返還請求)は、初回に限り無料です。

電話番号:022-265-6644
受付時間:平日9:00~17:30(土日祝除く)

藤田・曽我法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町一丁目2番1号 
ライオンビル5階

地下鉄東西線「青葉通一番町」徒歩5分
市バス「晩翠草堂」目の前